お肌のトラブル、保湿が足りないせいかも…。

シミ、シワ、くすみ、たるみ、肌荒れ…
肌のトラブルは本当に嫌ですよね!
夜にしっかり手入れしたはずが、朝にはすっかりカサカサになっている!なんてことも!
「すべてをカバーするなんて無理…」
でも、その原因が1つだとしたらどうでしょう?
希望がわいてきませんか?CX_DG012
実は、全ての肌トラブルの原因は、「保湿不足」といっても過言ではないんです!

①シミも保湿不足が原因?

しっかりケアしていても、いつもの間にか薄黒い斑点が…そう、シミです。紫外線が原因なのは有名ですよね。
お肌は、紫外線を受けると活性酸素をつくります。
この活性酸素は、必要な要素ではありますが、増加しすぎるとお肌の老化の原因になったり、肌トラブルをひきおこしたりする、少し厄介なものです。
発生した活性酸素に反応して、色素を形成している細胞が、お肌にダメージが起こっていると察知、メラニン色素をつくりだします。
メラニン色素は、紫外線からお肌を守るために、お肌を黒くします。
こうしてシミができあがってしまうんですね!

でも、シミの原因はそれだけじゃないんです!
ポイントは「活性酸素」。
実は、発生する原因は紫外線だけではないんです。
原因は、「乾燥」が関係しています!
お肌は、ストレスや睡眠不足などによって、お肌の正常な働きが保てなくなると、一番先に何が失われるかわかりますか?
そう、「水分」です。
これはお肌の表面にもしっかりあらわれる危険信号ですね。
乾燥肌となったお肌の表面は、外側からのダメージを守る機能も低下し、内側から水分が蒸発するのを防ぐ機能も低下します。
そして、その状態となったお肌には「活性酸素」が作られてしまうんです!
紫外線だけがシミの原因ではないんですね…

②肌トラブルの原因は「保湿不足」だった!

例として、シミをとりあげましたが、実はシミだけではなく、全ての肌トラブルはお肌が「乾燥」することにあったんです!
シワやたるみ、くすみは安易に想像できますよね?
乾燥によってお肌のキメが不揃いとなり、やがて一定方向に向かって線がつくられることでシワになります。
たるみも、お肌の弾力が低下したために、水分たっぷりのお肌が「乾燥」し、ハリも弾力もないお肌になってしまったからです。
お肌のくすみも、水分不足のためにトーンが下がったからですね。

③日常的に取り組めるのが「保湿」なんです!

ストレスや睡眠不足は、日常のサイクルの改変が必要になるため、少し難しいですよね?
とくにお仕事関係で、どうしてもストレスフリーは難しかったり、同僚や上司と飲みにいって、睡眠不足になってしまったり。
そんな中でも、肌トラブルにバッチリな対策なのが、「保湿」です!
毎日のスキンケアで取り入れられるのは心強いですよね!
しかも、保湿のいいところは「ながら作業」が可能なこと。
保湿パックしている間に読書をしたり、洗濯物を干したり…

保湿不足が肌トラブルにつながるのであれば、まずは「保湿」から対策してしまいましょう♪